50代、60代以上だからこそ、狙いたいファッションは「綺麗めアスレンジャー風」|まずはシーズンレスで使える「ジョグパンツ」から!

コロナが始まる前と今とでは、だいぶワードローブの中も変わってきています。以前は「おしゃれ」だけに意識が集中しがちだったのだけれど、今はそこに+αとして、「リラックスできる肌あたりの良いお洋服」、「イージーケアなお洋服」は必須条件!

先日、オンワード・クローゼットのスタッフさんからお話を伺う機会がありまして、「ONWARD CROSSET MAG(オンワード・クローゼット・マグ)」という特集ページの存在やブランドについてなどなど、改めて認識を深めさせていただきました。いろいろ拝見させていただくと楽しい記事や素敵な商品が様々な視点からクローズアップされていることから、今、自分が求めているものも見えてきました。

●今着たいもの…それは「アスレンジャー風」!

「アスレンジャー」って何? この単語を聞いた時、「ゴレンジャー」とか「ゼンカイジ
ャー」とか、炊飯ジャーとか(違っ)戦隊ものみたいなものを想像してしまった私。なんのこっちゃ? と(笑)。いやもう数年前から話題になっているらしいので、ご存知の方は今更かって思われるかもしれませんが…。

「アスレンジャー」って、
「アスレチック」と「レジャー」を組み合わせた造語で、

日常にスポーティーなアイテムを取り入れた
すぐにも運動できそうなファッション

という意味なのだそうです。
なんだかとても「軽快」に動けそうなお洋服じゃありませんか!

そんなイメージのお洋服が、オンワードの「UNFILO(アンフィーロ)」さんというブランドの中にもありまして。

「ジョーゼット ジャージー ジョグパンツ」!
というシーズンレスなジャージー素材のジョグパンツを見つけてしまいました。

icon icon

あとから、ページをのぞいていただきたいのですが、モデルさんのお写真に釘付けになってしまったのですよ。カジュアルになりがちな「ジョグパンツ」ですが、街中を歩いても全然違和感なしに見えたのです♪

「ジョーゼット ジャージー ジョグパンツ」の着画です。
執筆者の着画ゆえ、モデルさんのようにはいきません。あしからずっっ。

バリバリのアスレンジャー・ファッションは自分的には、ちょっと抵抗があったのですが、素材とシルエットで、品良く程よいアスレンジャー風になるパンツなので、自分のワードローブにもすぐにお迎えしたくなりました。

スタイリッシュなデザインと
着心地の良さや動きやすさを両立した大人のジョグパンツ

という謳い文句を読んで、ああ、これこそ今着たいお洋服だわ! と、実感しました。

  • 伸縮性のある素材で抜群に動きやすい。
  • ウエスト総ゴムでリラックス感がある。
  • 素材はきちんと感もあるのに洗濯機で洗えるイージーケア。
  • 今どきの裾にスリット入りのデザインで品よくおしゃれ見え&スタイルアップ見え。
  • 足首周りはリブデザインゆえ(ジョグパンツ)、適度にフィットして足首冷えしにくい。
  • 手の届きやすいお値段!

私のわがままを全部聞いてくれるパンツが見つかったぁ〜!!!!! と購入しちゃいました。

手に取ってみて、「買ってよかった!」と実感しました。素材が柔らかくて軽くて、さらっとしていて、肌に心地よいのです。(下の写真は足首あたりのスリット入りリブ部)

このパンツ、大人気で一時は売り切れ状態が続いていて、本当のところブラック狙いだったのですが、売切れていたので、アイボリーを購入したのですけれど、アイボリーも届いてみると合わせやすい良い色で大満足です。

現在は、どちらのカラーも再入荷の目処がたち、再び予約可能アイテムになっています。

●選ぶ時に迷ったのはサイズ感

サイズ感については、オンワードさんのインスタ・ライヴなどでも配信されていたりしたのですけれど、手っ取り早く知りたい時に役に立つのは、商品ページの口コミだったり、スタッフさんのコーデ一覧です。

このパンツ、届いてみるとわかるのですが、ちょっとウエストが太め設計になっています。なので、結構口コミでも「サイズ感」を詳しく書いてくださっている方が多めな印象です。

そして、スタッフさんたちのコーデももちろん参考にしながら、サイズ感についての情報も購入前はガン見しました(笑)。

はい。ここで私のボディ寸法です。ちょっと恥ずかしいので全て「おおよそ」にて表記させていただきます。

身長154cmくらい、体重約50kg前後、ウエストは70cm前後あると思います。

スタッフのみなさんスタイルがよく見えるのですけれど、38のMサイズ相当を着用されている方はどんな方かな? とか、この方は自分より細いだろうなとか予想したり、身長が150cm台の人の着用している丈感をじっくり拝見して、股下は大丈夫そうかな? とか、自分の気になるポイントで見ていると、かなり参考になりました。(たいていの方が着用サイズを書いてくださっているのが嬉しい!)

ちなみに私は通常は、Lサイズ寄りのMサイズ。38か40で迷うことが多いです。
身長が低いのでバランス的にはMサイズを選ぶことが多いのですが、お腹周りがなかなか立派でございまして。今回のパンツは、「大きめのウエスト」という結論から、サイズは「38」をチョイス。

届いてみると、ウエスト周りは私ですら大きめでした。ゴムで伸びる分を使用しなくてもゆるゆるでございまして。

素人が平置きして測ってみたのですけれど、直線でさえ、35cm(×2=70cm)。おそらくメジャーで曲線通り測っていくと結構なウエスト周りの寸法になりそうです。

改めて商品ページのサイズ表を見直してみると、38のウエストって、72〜92cmになっていました。これちゃんと見ていなかったかも・・・。

まぁでもお尻周りにゆとりをもって穿きたいので、このままで良いかな。

丈もやや長めかなとは思ったのですが、前スリットが入っていて、両サイドに綺麗に流れてくれるので、こういうシルエットも「あり」だと思って気に入っています。

こうしてアップに写してみると長めに見えるのですけれど、お家の中で穿いている時に裾を引きずっているような感覚も全くなくて、歩くことに支障はありません。

●オンからオフまでコーデしやすい、軽くて動きやすい

このパンツ、人気があることが本当に頷けます。だって、シルエットが絶妙なんですもの。

私、上記で発表してしまったように、身長が154cmの小太り系なのですが、このパンツをはくと、少しだけ細見えしていると思うのです。はい。第三者から見るとちょっと「あれ」かもしれませんが(苦笑)、自分だけでも納得できれば良いのですよ(笑)。

足が長く見えるような気がするし、バランスも取りやすいように思います。

ジョグパンツでありながら、お洗濯をしてもとれないセンタープレスが入っていて、テーパードパンツのような雰囲気もあるので、オフィスでも活用できますね。

左=ワインレッドの今時のひらひらフリル付きブラウス合わせ、中=ニットカーディガン合わせ。インしているのはオンワードさんの「#Newans」(ハッシュニュアンス)ブランドが立ち上がった頃のブラウス、右=ロング白Tシャツとネイビーのノーカラージャケット

ブルー系のシャツ合わせとかも良いと思うし、手持ち服の中でも合わせたいトップスがたくさんありました。アイボリーのパンツは靴はベージュとかグレー系が合いそうに思ったのですが、黒のパンプス合わせも良い感じにまとまります。トップスやバッグなどに濃いめのカラーがあればさらに違和感なく大丈夫そうですね。

そして、軽くて動きやすいので、もちろんオフの日も大活躍です!

最近なかなか撮りに行けないのですけれど、写真を撮っている時って本当に変なポーズ連発しているみたいなんですよね。たまに夫サンにそのポーズを撮られることがあって、あとからびっくりするのですけれど(笑)。

これはちょっと控えめではありますが、本当に足の曲げ伸ばしが楽々な伸縮性のある素材なので、動きやすくてノリノリでした。

色違いでブラックも購入したくなってきましたよ。在庫があるうちに決断しなければ(笑)!

パンツを探している人には本当にオススメしたいです! 合わせるお洋服によって、かなり幅広く使えるパンツだと思います。 細身でありながらゆとりがあるので、ワンピースのインにしても可愛く着られると思います♪

ぜひ、オンワードさんをのぞいてみてくださいね。

ジョーゼット ジャージー ジョグパンツはこちら
【オンワード】 UNFILO>パンツ 【稲沢朋子さん着用/Oggi・STORY・CLASSY.掲載】ジョーゼット ジャージー ジョグパンツ ブラック 38 レディース 【送料無料】

2021年11月追記!=新色として「ネイビー」が追加されました!

オンワード・クローゼット

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

タイトルとURLをコピーしました