おうち時間もお出かけにも使える薄手のワンピースを冬も着回し|50代だって「ブージュルード」♪

「おうち時間」が増えていますね。以前の私はオフ日って、ずっとパジャマでいる日も多かったのですが、最近はちゃんとお着替えしていたりするんですよ(笑)♪

やっぱり「おしゃれ」は大事! おしゃれなお洋服を着るだけで、気持ちって結構切り替わるものだと実感しています♪

とはいえ、お家にいるので、あまり肩の凝らない少しゆるっと楽なお洋服でいたいなと思うのです。みなさんはいかがですか?

 

そんな条件にもぴったりで、とってもお洒落なの「ワッシャーサテンワンピース」を「Bou Jeloud(ブージュルード)」様よりご提供いただきました。インスタグラマーniaさんとのコラボワンピなのだそうです。着心地がよくて楽々! わがままな私たち世代にもオススメなのです!

このワンピの素材について、良さと弱点

なんといってもこのワンピースの特徴の一つは、素材ではないかと思います。夏に涼しく着られるような薄手の生地です。

左の写真を見ていただくとわかると思いますが、透け感がかなりあるワンピースです。(中身がぽっちゃり系だということがバレバレですね(笑)。でも、このぽっちゃり系の図もしっかり覚えておいてください。着回しでだいぶカバーされていると思うのです♪)

 

この生地の良いところと、弱点を書き出すと、

○軽いので着ていてストレスが少ない。
○夏は涼しく着られそう。
○しわ加工なのでしわも気にならない。
○旅行などに持っていくのも便利。

×今の季節には寒い(でも今風な重ね着おしゃれができる!)。
×水洗いNG表記。

ポリエステル100%の表記なのですが、水洗い禁止のマークがついているので、自宅での洗濯が不可なんですよね。ポリエステルって水には強いはずなのですが、ちょっと不思議。

個人的には、結構自宅で手洗いしてしまう派なので、おしゃれ着洗いでトライしてみようかと思っています。やはりコロナ禍ゆえ、外出したら、洗濯は必須じゃないかと自分的には思っているので。

水洗いすると起こってしまうトラブルは
縮むとか、色落ちするとか、しわやプリーツ加工などが取れてしまう、逆にしわがよってしまうというあたりでしょうか。あと付属品に影響が出てしまうこともあるので、このワンピだと防臭効果とかかもしれませんね。

書かれている通りクリーニングに出すのが正解だと思います。
ですが、私の場合、たいていのものはおしゃれ着洗いで洗ってお手入れ、あるいは、濡れたタオルで少し叩いてみるなどやってしまいます。なので・・・多分・・・いずれ手洗いしてみようと思っています。手洗いした結果は後日共有しますね。

〈追記〉手洗いしてみました。エマールというおしゃれ着洗いで、押し洗いのみして、干す時にはしわが取れないように少しくしゅくしゅ状態で物干し竿にかけて夜干し(日光にあてないように)したところ、洗っている時に色落ちは少ししましたが、特に気になるような損傷はない出来でした。ただ、クリーニングに比べると、もしかすると生地の寿命が短くなるのかもしれませんね。そのあたりは、ご自身の判断でお願いします。

 

デザインを見ていく

生地に細かなワッシャーが入っていることで
シンプルになりすぎず○です! この不思議な模様の加工は、体型カバーにも一役かってくれると思います。おやせさんは、ふんわり立体的に見える加工ゆえ、貧相な印象を軽減、ぽっちゃりさんは、目線をちらしてくれるので、はみだしているお肉も気にならない! 優秀素材じゃないでしょうか?

襟元はやや深めに開いているので私たち世代は特に、インナーが必要だと思います。もうこういうあたりは、いくらお手入れしていたとしても、あまりガバガバ見せちゃうと品がなくなると思うのです。

 

 

全体的なシルエットとしては、身幅がゆったりしていて、同布のリボン(ひも)がついているので、ウエストマークしても良いし、そのままストンと着ても良いワンピースです。ふんわりゆるいシルエットゆえ、お袖のデザインもまたふんわりしていて可愛いですよ♪ 二の腕の太さも気にせずに着られるのが本当に嬉しいです。

 

 

肩から10cmくらい下がったところに、さりげなくステッチが入っているので、普通のふんわりお袖のちょっとした変化球のようなデザインになっています。

 

特記したい機能が一つありまして、生地の裏になるのですが、脇下にデオドラントテープが施されているという表記がブージュルード様の商品ページに書かれていました。

 

 

本当に細いテープなので、どれくらいの効果があるのかはわかりませんが(笑)、加齢臭も気になる私たち世代には、こういう系が気持ち程度でもついていてくれるとなんだか嬉しくなりませんか?

あと、ペチコートがついてきました。透け感のある素材なので、普通にワンピースとして着用する時は必須ですね。平置きにして約55cmくらい。身長155cmの私でひざが見え隠れするくらいの丈です。

ただ、私の個人の感想を書くと、ちょっと短めな気がします。パンツとか合わせてコーデする時は問題ないと思いますが、ワンピとして着用したい時は、手持ちの長めのペチコートを合わせたくなるかも?

若いころだったら、全然問題なしの丈感なんですけれどね(笑)。

寒くなっても着まわせます!

さて、ここからはコーディネートを中心に。

左は、ウエストリボン使用、右はなしの状態です。身長155cmの私が着ると丈感がこんな感じ。そして身幅、二の腕幅のゆったりしているのがわかってもらえますか?

首回りをフォローして着てみました。左は、結構きちんと感も出るので、コンサートなどにお出かけする時にも着たいなと思いましたよ♪ 右は本当にゆったりしていて楽々なのがわかりますよね。夫には「マツコ(デラックス)さんみたい」などと言われてしまいましたが。マツコさんって、着ているお洋服は、品が良いから私的には、ちょっと嬉しかったり(笑)。

ワンピなのにインナーをしっかり着込めるくらいのゆとりがあるデザインはやっぱり嬉しいですね。

さらにお外に出る時に合わせるアウターも意外となんでもいけそうです。

左から、黒のバイカージャケット、ピンクベージュのバイカージャケット、ジージャン。
ロングカーディガンやコートももちろん、普通に合わせられますよ♪

ワンピース自体が、薄くて柔らかな素材なので、バイカージャケットのような袖が細めのピッタリくるアウターを合わせても袖周りがもたつかないのもすごくよい感じだと思いました。カッチリしているワンピースとは違って気に入ったポイントの一つです。

色合わせも定番カラーは、なんでもいけそうです。もちろん、グレー系も相性がすごく良いと思います。

さらに寒くなってきたら、今年っぽくざっくり系のセーターを合わせると旬顔にもなりますね。

 

左のニットは、「Bou Jeloud」を扱っているリンクイットさんのブランド「Bab」のニットです。先日、「Bou Jeloud」さんの「裏起毛・抗菌防臭HAKIYASE ストレッチパンツ」を購入した際、ついつい一緒に購入してしまったものです。後ろ姿がめっちゃ可愛いので、気になった方はチェックしてくださいね。→ Bab ハンドステッチニット

そして、これはどちらもワンピの下にレギンスや、ワイドパンツを入れています(笑)。冷え込む日は、今どきは嬉しいことに、ロングスカートとパンツを合わせるファッションも流行っているので、私たち世代にとっても断然取り入れていきたい着こなしじゃありませんか?

今年はロングブーツも復活のようですし、寒さ対策も全く問題なくクリアできるワンピースは一年中着られそうです。

Bou Jeloud ブージュルードというブランド

「Bou Jeloud(ブージュルード)」は、モロッコの古都にある美しい門の名前。
それは、世界一のメディナ(迷路)への入り口。
一歩足を踏み入れれば、そこではさまざまな文化が交差して、
自然と人の手が織りなすコントラストが旅人を魅了する。…
(ブージュルードのブランド・コンセプトより)https://linkitall.jp/brand/

ブージュルードさんって、30代〜40代がターゲットにされているとも言われていますが、実際は、私達世代以上の人たちも多いようです。

というのも、上記のワンピースを始め、動きやすいお洋服や、お手入れしやすいお洋服なども多かったり、リーズナブルな価格で流行も取り入れやすかったり、テイストの幅が広いので、自分好みのデザインや色が見つかりやすかったりするから、やっぱりそういうことを外せない私達50代以上のわがまま世代にも寄り添ってくれるブランドなのですよね。

上記ワンピースはこちらからどうぞ→ ワッシャーサテンワンピース
6,900円+税(ただいま左記価格よりお安くなっています! 税込3,990円ですって!)

その他のワンピースも見たい方はこちらからどうぞ→ブージュルードでワンピース一覧を見る

 



 



 

タイトルとURLをコピーしました