2018-11-13
  • 働く50代のファッション、メイクアップ〜身長が低くても、お洒落したいの♪

二の腕パツパツ問題をフォローしてくれるファッションは?

50代ともなると、あちこち体型が崩れてきて大変なことになってくるのを切実に感じている管理人「うさ」です。もともと子どもの頃に水泳とピアノをやっていたこともあり、若い頃から二の腕は筋肉隆々状態だったのですが、今はどちらもやっていないため、全てが贅肉と化してしまい…ああ、これ以上は言いたくありません…状態でございます。

少しは鍛えて細くしたいと常々思っているのですけれど、もっと手っ取り早くなんとか細見えする技はないものかとと模索していたところ…!!!

 


(写真のブラウスは、airClosetさんから以前お借りしたものです。airClosetさんについては、別記事にてご紹介します。)

 

わかっていたようで、わかっていなかったお袖のデザインを味方につけてしまえ! という情報をキャッチ♪

お袖のデザインが豊富になってきました♪

 

50代の私が子供だった頃、お絵描きすると言えば定番は「お姫さま」でした。そしてその「お姫さま」には必ずお袖がふわっとしたドレスを着せていました。

こんな感じのデザインを書いていたかな(笑)

 

こちらは、エレファント・スリーブっていうらしいです。ぞうさんの鼻のようですものね。

ただこれ、パフの膨らみがたりなかったりすると、逆にその下からの腕のラインの太さが強調されてしまうこともありそう…^^;

なので、一番無難なお袖の形は、「パフスリーブ」ではないかと思うのです^^*

肩から手首まで、ふわりと膨らんだそのお袖は、ギャザーをたっぷり取り、生地もたくさん使われとても「volumious」!

二の腕付近にも空気が入ってきて、パツパツ感は目立たなくなりますよね。

昨年あたりから、お袖のデザインの凝ったお洋服が流行ってきているので、パフスリーブも見つけやすくなりました。

こちらのブラウスは、Seadrakeのもの。ベルメゾンネットさんでも扱いがありました。(現在、在庫は黒のみ。お得価格ゆえ、もう間も無く売り切れそうです。)

【日本製】金具使いハイネックサテンブラウス【前後2WAY】
icon

 

そしてパフスりだけではなく、他にもありがたいデザインがたくさん見つかります^^*

例えば、キャンディ・スリーブもその一つ。
パフスリーブの先が再び広がって、まさに飴ちゃんの包み紙のような形から、この名前がついたみたいです。

こちらはPLST(プラステ)さんのブラウスです。

 


起毛サテン袖ギャザーブラウス
icon

 

50代にはどちらのデザインも可愛過ぎて着られないわぁなんて声も聞こえてきそうなのですが、意外と大丈夫なものが多いみたい。と言うより、自分が気にするほど、違和感がないように思うのですが、いかがでしょうか?

その他にも、ベルスリーブといって、お袖の先が広がっているものとか。

 

 

お袖のデザインで、二の腕パツパツ問題をかなり軽減できると思うのです(*´艸`)
とはいえ、一つだけ注意事項がありまして。ブラウスとか薄い生地のものは、大丈夫なのですが、冬物の厚手のニットの場合、アウターの袖がきつくなる可能性もありますので、そこだけはお気をつけくださいませ。

 

さて、こんな私たちの悩みに真剣に向き合ってくれる特集がベルメゾンネットさんで組まれていました。二の腕がパツパツすることが気になって、どうしてもファッションが決まらない時などは、ヒントになるデザインをこちらで探してみてはいかがでしょうか?

ベルメゾンネットで二の腕の悩みを解決してくれるトップスを探す
icon

 

 

ベルメゾンネット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です