韓国ブランド「UPTOWNHOLIC(アップタウンホリック)」のタートルネックセーター|デイリー・カジュアルからオフィス・カジュアルまで

韓国ブランド専門のセレクトショップ「3rd Spring(サード・スプリング)」さんより、人気ブランド「UPTOWNHOLIC(アップタウンホリック)」のタートルネックセーターをご提供いただきました。

 

 

「UPTOWNHOLIC」は、デイリー・カジュアル系から、オフィス・カジュアル系まで、揃っている人気ブランド。若い子たちにも支持されているけれど、大人の私たちにも寄り添ってくれるブランドです。

定番アイテムなどは「昨年よかったから、今年も買うよ」というリピーターや、「昨年買えなかったから今年は早めに買うよ」という口コミも多く見かけます。気に入ったものを見つけたら、早めにゲットするのが鉄則のようですね。

・リピーターの多いセーターの理由(わけ)

今回、いただいたセーターは、黒のタートルネックセーター。

実は初めて触れた時、太い毛糸で編目がぎゅ〜っと詰まった編み方なので、ちょっと重たくて硬めな素材いう印象。ですが、これって厚手でそれだけ暖かってことなのですよね。

 

 

そしてこのニット、実は毛玉がつきにくいということで「2年目も着られるニット」として、高い評価を得ているんですって!

確かに! 最近私が購入したニットの中には、2、3回着ただけで、毛玉がごろごろついてしまうなんて素材に出くわしておりますが、このタートルネックセーターは、すでにヘビロテ着用しているにもかかわらず、今のところ毛玉は見当たりません。お値段、結構お安めなのに、長持ちしてくれる素材ということは、人気商品だということも頷けますね。

素材は、アクリル80%、ポリエステル20%

洗濯は水洗いが不可になっているけれど、おしゃれ着洗いの洗剤で水につけている時間を極力短縮して、押し洗い(手洗い)したのですが、そんなに縮んだりしなかったように思います。(たいていのお洋服は自分で手洗いしてしまう私です)が、普段ニット系をあまりご自身でお洗濯されない方は、やはりクリーニングに出す方が無難かもしれませんね。

・デザイン

デザインを見ていきましょう。

身幅が広いので、ドロップショルダーに近い感じで着られるけれど、脇から肩に向かって減らし目があるので、いわゆるだぼっとした直線系のニットより、少しだけきちんと感のあるだぼっとしたニットという感じになります。と、いうことは、私たちの世代でもだらしなく見えないデザインだと思います!

 

襟元は、とっくりセーターとか、タートルネックって言われているもの。

とっくりはわかりやすいけれど、タートルネックの「タートル」ってなんだろう? って思ってしまって調べてみたら「turtleneck」=「亀の首」という意味があるらしいです。このセーター、もう、まさにそんな感じで顔まで隠れてしまいそうなくらい、このネック丈、長〜いです。15cmくらいあります。

 

正直なところ私の場合、この丈はモデルさんのように折り曲げずに着用しようとしても、首が全然足りませんでした💦

だけど、くしゅくしゅって折らずにひだを寄せてあげるだけで、なんとなく「今風」な雰囲気が出せちゃうところが良い感じです。私の二重顎もすっぽり埋まってくれるので、これはニヤリとしましたよ。

私は肌が弱くて、首回りのチクチクがかなり気になるタイプですが、素材的にウールが入っていないので、ほとんど気にならず着られるのも嬉しいです。

襟の合わせ目も外側なので首にはあたらないというのも良い感じの作りです。

 

身幅、お袖の幅、広めなのは、50代女性にとって、体型カバーもできて嬉しい仕様ですね。
こういうタイプのセーターって、袖の長さも結構長めで、腕まくりしても止まってくれなかったりするデザインが多い中、私のような腕の短い人(身長155cm)でも比較的良い感じの袖丈で、着やすいです。だから逆に腕の長めの人はもしかするとちょっと短く感じてしまうかも?

 

・着心地と着画

最初に素材のところで、厚手で硬めな素材と書きました。一見マイナスと思えるこの評価ですが、実はこの「厚さ」は利点でもあって、シルエットの美しさが着た時にうまくハマってくれやすいと感じました。

 

 

ニットって、インしたりアウトにしたり、あるいはフロントのみインしたりいろいろすると思うのですが、全部インは細い方はできるかもしれませんが、厚めなのでしない方が無難かなと思います。お腹周りがかなりもこもこします(笑)。

 

フロントインの場合、結構、形を整えるのに、苦労したりしませんか? このタートルネックニットは、アウトが正解じゃないかと思います。上の写真のコーデは全部アウトしているものです。

アウトしても、フロントインしているように少しだけ前の方が上がっているデザインなのですよ。 ↓

 

しかもウエストに寄り添ってくれるので、着るだけで綺麗なシルエットができちゃうという素敵さがありました。これ、私的に一番気に入ったポイントです!

このセーターは、この記事でご紹介したブラックの他に、ベージュ、グレー、ピンク、スカイブルーのカラー展開があります。ブルーやピンクは、50代でも抵抗なく着られそうな優しい色合いなので、色物が欲しい方もトライしやすいですよ♪

 

 

今年は特にこの身幅が太目のゆったりタートルネックセーターはトレンドアイテムなので、ワードローブに加えてみてはいかがでしょうか? もともとリーズナブルな価格ですが、さらにお値段がお安くなっているので、オススメです。

 

定価:6,278円
サイズ:Free(one size)
実寸[着丈:60/65cm 肩幅:60cm 身幅:66cm
袖丈:56cm アームホール:24cm 袖口幅:12cm]

この記事でご紹介したニットはこちらです。→タートルネックセーター

公式サイトはこちら→ 【3rdSpring】



タイトルとURLをコピーしました